ブログトップ

o r i o r i

wakame335.exblog.jp

カテゴリ:絵本( 9 )

絵本の中のレシピ『おだんごスープ』

f0302140_20191514.png

夕飯は、まえまえから娘たちが作りたい!

と言っていた『おだんごスープ』

絵本の中に出てくるスープです。


それにしても、絵本の中に出てくる料理って、

どうしてあんなに美味しそうに見えるのでしょうね。


レシピは、お話の中のおだんごスープの歌をそのままに。

新ジャガと新玉ねぎを使ったので、

トロトロスープになりました。

娘たちも手伝ってくれて、完成です。




f0302140_20183173.jpg


著:角野栄子 画:市川里美
出版社:偕成社
発行年月:1997年11月


『ぐらぐらおゆに おにくのおだんご まるめて ぽとん

小さいじゃがいもかわむいて ぽとん

小さいたまねぎ ころころ ぽとん

にんじんわぎりで くるくる ぽとん

さいごに しおとバターとこしょうを少々』












[PR]
by wakame335 | 2017-04-09 06:02 | 絵本 | Trackback | Comments(0)

2年生の読み聞かせと、ワンプレート朝ごはん。

f0302140_7242229.jpg


昨日の、小学校での読み聞かせ。


『ヒギンスさんと とけい』 パット・ハッチンス作


屋根裏部屋で時計を見つけたヒギンスさん。

時刻があっているかどうか確かめたくて、時計を買ってきます。

しかし、新しく買ってきた時計の時刻があっているか

また確かめたくて、

次々と時計を買い足していくのです。


ヒギンスさんが階段を登る間に、

1分~2分の時間経過があって、

それで各階の時計の時刻が違っているのですが、

ヒンギスさんはそれに気がつかない。


クラスの中でも、早々それに気がついてくれる子がいると、

読み手としても反応がうれしい。

でも、その細かなところがわからなくても、

家の中に時計が増えるたびに、

子供たちがどっと笑い、つっこみを入れてくれました (笑)


子供って、大人が間違うのって大好きですよね、

そして、それを指摘するのも(笑)


おかしなヒギンスさんに、

「なんでまた買うの~?!!」

「おなじ部屋に時計を置いたらいいんよ!」

と、アドバイスをくれました。




また、お話の中には、3じ1ぷん とか、4じ7ふんまえ とか、

具体的な時刻が出てきます。


算数で時計を習う2年生に、ぴったりの絵本です。


ヒギンスさんがもう時計を買い足さなくなったオチも

すてきで、納得!

の、オススメ絵本です。



時間があったので、もう一冊。


『おやおや おやさい』

リズムのよい言葉遊びの絵本です。


ただいまクラスでダジャレが流行っているそうなので、

こちらも2年生の読み聞かせにちょうどいい1冊でした。


「かぼちゃのぼっちゃん、かわにぼちゃーん」

のところで、一番笑ってくれました。






f0302140_7413835.jpg


今朝のワンプレート朝ごはん。

たまごチーズトースト、クラムチャウダー、アスパラ、

マスカットといちじく、ヨーグルト に 紅茶 でしたー。



今日は、幼稚園のPTAの役員会です。

それでは、行ってまいります。









[PR]
by wakame335 | 2016-10-12 07:45 | 絵本 | Trackback | Comments(0)

1枚の画用紙から、絵本づくり。

f0302140_11342098.jpg


表紙    〇〇〇ちゃんのほっぺた  

          (※〇〇には、次女の名前が入ります)




f0302140_1135463.jpg


わあ かわいいなあ



f0302140_11375145.jpg


〇〇〇ちゃんのほっぺた とりたいなあ



f0302140_1137111.jpg


〇〇〇ちゃん このほっぺた くれる?




なかみが あんこかどうか  みてみたい。






f0302140_11393624.jpg


裏表紙
    
                      2011.6.20 
                      長女の絵とおしゃべり(当時3歳)
 
                      次女6ヶ月のまんまるほっぺたを見て 
                      長女がおしゃべりしたときの記録を
                      お絵かきと一緒に絵本にしました。
        
                      

f0302140_11424889.jpg


開ければこんな風。

一枚の絵になります。

長女が次女の顔を描きました。


f0302140_11525570.jpg


親子合作の絵本です。

娘たちが、はっきりと具体的な絵をまだ描かないくらい

1~3歳の時に、

よく作った絵本です。


娘たちが、日常つぶやきいた言葉をひろって、

絵と一緒に残しています。




夏休みの親子作品作りにいいかも。


1歳から4歳くらいまでの抽象的な絵で絵本を作るのが

おすすめです。





どのページに何の模様が出てくるかわからないのも

楽しい。


偶発的に出てきたページに、

私がお話をつけたりした作品もあります。




f0302140_1149632.jpg


たくさん・・・・♪










[PR]
by wakame335 | 2016-08-08 11:54 | 絵本 | Trackback | Comments(2)

本日、カレーようび。

f0302140_14335122.jpg


今日は次女の登園日でした。

登園日と言っても、11時半に帰宅するので、

お昼ご飯が必要。


それに、久々に幼稚園のお友達に会ったのに、

半日でバイバイもちょっと寂しい。


せっかくなので、お昼ご飯、一緒に食べませんかー!?

の呼びかけで、クラスのほとんどが参加してくれました♪

公民館をお借りして、

大カレーパーティです。



買出し、大変だったけれど、

何かを企画したり、

メニューを考えたり、材料の分量計算したり、

なんだかんだ好き。




f0302140_14391116.jpg

幼稚園の保護者は、農家さんも多く、

野菜をたくさん提供していただきました。

じゃがいも、にんじん、たまねぎ、ナス、トマト、かぼちゃ、オクラ、大豆

いろいろ入った夏野菜カレーです。

有志のママ達で、保育時間中につくりました。


食堂のおばちゃんになった気分で、大鍋で炒めます。





f0302140_14401432.jpg


大鍋4杯でカレー50食分です。


大きなガス釜で炊くご飯は、

フタを開けるまで大人もドキドキ。



大釜で炊いたことないママ達が、きゃーきゃー

あーだこーだ言いながら。


釜いっぱいのご飯がじょうずに炊けたときのあの幸福感は、

なんなんでしょう。



『同じ釜の飯を食う』

とも言いますが、お釜は人と人を結びますね。


ちょっと意味がちがうかもしれませんが、

ママ達の絆も深まった気がします。



とにもかくにも、無事5キロのお米が、炊けてほっ。






f0302140_14494749.jpg


食事の前は、絵本の読み聞かせ。

選んだ本は、カレーの会にぴったりの、

『トッチくんのカレーようび』

です。




f0302140_14513913.jpg


カレーを作りながら、

たまねぎが目にしみる話を、調理室でママ達と話していました。


絵本の内容も、まったくおんなじ。


今日、お料理をしたママも、絵本の中のママも、

たまねぎ切りながら泣いています 笑





f0302140_14532892.jpg

今日は、みんな、カレーようび。

さて、いただきます。





f0302140_14451511.jpg

デザートはフルーツポンチです。

炭酸が飲める子は、三ツ矢サイダーをしゅわしゅわと。

飲めない子は、はちみつレモンジュースを入れてあげました。



大人も、子どもも笑顔で、

とても充実した会になりました♪










[PR]
by wakame335 | 2016-08-04 14:57 | 絵本 | Trackback | Comments(3)

絵本の読み聞かせ

f0302140_1585849.jpg


今日は、読み聞かせボランティアの日でした。

8:00~8:10 2年生のクラスです。


今朝は、時間内に2冊読めました。


選んだ本は、偶然にもどちらもブルーの表紙。


『すてきな三にんぐみ』 と 『ゆうれいとすいか』


1冊は、季節を意識して、おばけの本にしました。









[PR]
by wakame335 | 2016-07-12 15:14 | 絵本 | Trackback | Comments(2)

七夕の日の読み聞かせにおすすめの一冊。

7月7日 七夕

スーパーや公共施設など、あちらこちらで七夕飾りが飾られています。

短冊を書けるコーナーを見つけると、

必ず娘ふたりが足を止めて書き始めます。

今年は5枚づつくらい、書いたかな??


f0302140_7392759.jpg



長女は、ダンスがじょうずにおどれますように。

次女は、おべんきょうがじょうずにできますように。

ですって。


先日、幼稚園の夏祭りのお化け屋敷に入ってから、

我が家はお化けブームで、次女は短冊にお化けの絵、

描いていますね 笑





f0302140_7451344.jpg


七夕の日に超おすすめの絵本。

『 おこだでませんように 』


長女の入学の時に、先生が一年生の親に読み聞かせをしてくれました。

とても感動したので、図書館で借りて自宅で娘たちに読みました。


自分が声を出して読むことで、

涙が出て声がつまりました。


子どもも大人も楽しくて、心あたたまります。


男の子のこと、とってもわかります。

男の子のお母さんを、うらやましく思ってしまった絵本です。





f0302140_7572519.png


おまけ。

私が幼稚園のときに書いた七夕の短冊。


『 い い こ に し て く ら さ い 』


実家のアルバムに貼ってありました。

あら?

絵本と一緒?? 笑



『 おこだでませんように 』 ← おすすめです。






[PR]
by wakame335 | 2016-07-07 08:01 | 絵本 | Trackback | Comments(0)

遊び図鑑

f0302140_7231941.jpg



『 遊び図鑑 』 

いつでも どこでも だれとでも

1878年に福音館から発刊された、児童向け図書です。

私が生まれた年だわ 笑


幼稚園では、年に何回か、絵本購入があります。



いつもは、絵本を選ぶのですが、

この遊び図鑑が気になったので買ってみました。



いろんな遊び方が、この1冊に800種類紹介されています。

f0302140_7284656.jpg


数ページめくっただけで・・・・


この本、面白い!!


藤の花の茎をまぶたの上と、目の下や口にくわえて、

面白い顔を作る遊び。

『 目はじき 』ですって・・・!笑


その下は、カエルの釣り方も書いてある 笑



f0302140_7323794.jpg



『 やに遊び 』

桜などの樹液につばをつけてよく揉むと、

クモの巣のようになる。。。。

それを、木の葉や虫たちに、やにの糸をからませて

遊びます。。。


すっごーい!

今の時代の親だったら、子供にやってはダメということも載ってる。

でも、自分が子供の時は、普通にやっていた遊びなんですよね。


いろんな意味で衝撃の図鑑!!



女子向けの草花遊びや、2人から大勢でやるルールのある遊びなど、

細かに描かれたイラストとともに掲載されています。





対象年齢は、少年少女~大人。

と書いてあるのに納得!!


大人が童心に戻って、じっくり読みいってしまう内容の図鑑です。


長女がこの図鑑が気に入った様子で、

小学校の休み時間に友達と読んでもいい!?

と、

カバンに入れて登校しました 笑




この遊び図鑑のほかに、

工作図鑑・冒険図鑑・生活図鑑・図画工作図鑑があるようです。











[PR]
by wakame335 | 2016-07-06 07:53 | 絵本 | Trackback | Comments(0)

いちばん好きな絵本

f0302140_9595043.jpg


小学校の読み聞かせボランティアをはじめました。

担当のクラスは、長女と同じ学年の2年生。


朝の8:00から10分間。

月に1回

次女も教室に連れてお邪魔します。


はじめて読み聞かせで読んだのは、娘たちも私も大好きな絵本。

   『あくたれラルフ』

   ジャック・ガントス作  ニコール・ルーベル絵
   いしいももこ訳
  
                       童話館出版




f0302140_951214.jpg




冒頭はこんなふう。

『あくたれねこの ラルフは、セイラの ねこでした。

あくたれでも、セイラは、ラルフが すきでした。』



f0302140_10152628.jpg



『セイラが、バレエの おけいこをすると、

ラルフは、そのまねをして、セイラを

からかいました。』


と、続きます。



このラルフ。

どうしようもないい

救いようがないほどの あくたれ猫なんです。


1ページ目のラルフなんぞ、セイラの人形の首を引きちぎっています。

ショッキングな絵です。



かわいらしく 美しい挿絵で、

大人の理想が詰まった絵本もありますが、

この絵本は、真逆。


主人公のラルフは、したい放題。

ダメだと言われているのに、大人の気分がわるくなるようなことばかり

平気な顔でやってしまいます。


美しいとは言えない挿絵。

でも、独特な色使いと、すごく大胆な構図が印象的。

いろんな意味ですごいです。




読み聞かせでこの絵本を選ぶのは、どうかなと思いましたが、

受け取るのは子供なので。


たぶん、親御さんがいる場所だったら、賛否両論があるだろうから

読まなかったと思います(笑)


でも、わたしはこの絵本は、育児書だと思っていて、

今まで出会った絵本の中で、

最高得点の5つ星をつけます✩✩✩✩✩





f0302140_1075151.jpg


娘たちに読んだ絵本の記録。

続けています。


世の中には、たくさんの絵本があります。

図書館で借りる絵本を選んでいるとき、本棚を見て思います。


まだまだ読みたい絵本があるのに、

子どもが絵本を卒業するまでに、すべて追いつくのだろうか。


って。


わたしの小さな悩みです。   笑











[PR]
by wakame335 | 2016-06-20 10:16 | 絵本 | Trackback(1) | Comments(2)

お お き な お お き な お い も



f0302140_16253762.jpg


幼稚園のおいも掘りで、娘達が持って帰った

サツマイモ。

娘2人分だから、量があります。



しかも、ひとつひとつのサツマイモが、



f0302140_16264095.jpg


こんなに大きいのですよっ





f0302140_16282543.jpg


早速、おやつにしました。

おいもの素揚げスティックです。

おいもが大きくて、カボチャを包丁で切るくらい、大変でした。

この量を2回揚げましたが、まだ1本分使いきれていません。


おいもは大味なのかな?

と思いましたが、とーっても甘くて美味しかったです。

夕飯が必要でないくらい食べました(笑)


おいもポタージュスープ、大学芋、サツマイモサラダ、

スイートポテト、グラタン、焼き芋・・・・・


いろいろとメニューを変えて、食卓に出そうと思います。




サツマイモのことばかり考えていたら、

この絵本を思い出しました。


f0302140_16341271.jpg


子供の頃から大好きな絵本です。

[PR]
by wakame335 | 2014-10-29 16:37 | 絵本 | Trackback | Comments(0)