小さなアイデアで、毎日にキラキラを。


by wakame335
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ:秋( 106 )

先日、お義父さんの誕生日でした。

甘党のお父さんには、いままでお菓子などを

贈っていましたが、

健康のため食に関して控えているようで、

ここ数年、

食べ物の贈り物って、

どうかなぁと、考えてしまうようになりました。


でも、

いいかも♪

きっと喜んでもらえそう♪♪♪!

と、今年、思いついたプレゼントがあります・・・・




f0302140_16275214.png


写真屋さんで注文できる大型のカレンダーです。


近所のカメラのキタムラで、注文して1週間で仕上がりました。

1ヶ月1ページに、写真が1枚大きくプリントされます。

(表紙+12ヶ月で、13枚の写真を使用)




f0302140_16215894.png



f0302140_1622124.png



f0302140_1625555.jpg



f0302140_1625221.jpg



f0302140_16284416.png



1ヶ月ごと、

季節のイメージに合わせて、

去年1年間で撮りためた娘たちの写真から選びました。

(家族写真の月もあります)



年末で、カレンダー注文のキャンペーンをちょうどやっていて、

A2サイズの壁掛けタイプが

定価の20%offの3,000円くらいで注文できました。

ちなみに、

2017年1月スタートのカレンダーにしましたが、

何月スタートからか選択もできます♪




孫の写真がプリントされた

オリジナルカレンダーのプレゼントは、

お義父さん、お義母さん共に、とてもとても喜んでくれました。


おじいちゃんおばあちゃんにとっては、

「孫」の存在が何よりうれしいですからね~(´∀`)


もう一部欲しい!と、リクエストがありました(笑)





ということで、

来年のプレゼントも、カレンダーに決まりです♪








[PR]
by wakame335 | 2016-11-14 16:48 | | Trackback | Comments(0)

秋だけどアロハ~。

f0302140_16322743.jpg


今朝、お弁当の玉子焼を作ろうと、卵を割ったら、

双子でした。

大人になって

双子の卵に遭遇するのは、はじめてかも。




昨日は、婦人之友社の友の会、家事家計簿講習会に参加してきました。

雑誌「かぞくのじかん」を読んでいるので、

副食費の計算方法など、知っていることもありましたが、

実際、友の会の方の2017年の家計簿予算、

とくに、同じような家族構成の子育て世代の会員さんの発表は

けっこう興味深いものがありました。


普段、ママ友達間では、家庭の家計の話などはあまりしませんよね。

それをほんとうにオープンにしている会なんだ、と

おどろきでした。



家事労働って、当たり前のことで

誰もとくに褒めてくれることはありません。


だから、なるほど、

日々、家事労働のモチベーションを上げるために

友の会に入会するのもいい方法だと思いました。


んー。

でも、ズボラ人間の私としては、

背伸びしてしんどくなってしまいそうなので、

家事のモチベーションをあげる方法は、

ひとりでポツポツ考えるほうが楽で

自分に合っているかな??と思いました。



実際に前々から興味のあった

友の会の講習会に行くことができて

よかったですけどねっ(´∀`)



話は変わって、

f0302140_16384258.jpg

今日、100円ショップに寄って買ったものと、買ってしまったもの。


左。台所で使う計量ビーカーを数ヶ月前に割ってしまって、

なんとなくデジタルスケールでやり過ごしていたのだけれど、

シンプルな目盛が希望のガラスビーカーを

偶然プチプラで見つけることができたので、即買い。



右。季節は秋だし、なぜ今?ってかんじだけれど、

にこやかに踊り続ける彼女に、胸を射抜かれちゃいました。

次女も可愛い!欲しい!欲しい!って(笑)

ということで、我が家に仲間入り。


娘たちが即つけた名前は、

ハナちゃん。







[PR]
by wakame335 | 2016-11-11 17:19 | | Trackback | Comments(0)
秋の野菜といえば、サツマイモ。

娘たちが、小学校、幼稚園で持ち帰り、

ご近所さんからもいただき、出先でもいただく(笑)

おやつは、スイートポテト、大学芋、芋餅が定番。



f0302140_920658.jpg

真面目に作った日の夕ご飯。

コロッケは、サツマイモでつくりました。

牛ひき肉と玉ねぎも混ぜて。

サツマイモに合うかな?と思ったけれど、

とってもおいしかった!


この日のお芋は、次女が掘ったお芋。

自分のお芋がコロッケになって、次女、得意顔でした。



今週は、幼稚園のPTAの会合でアロマテラピー体験。

お友達に誘われてリフレクソロジー講習会。

文化、教養の秋ですなー。


そして、今日は、前々から興味があった

友の会の家事家計簿講習会に初参加します 笑


ちょっとどきどきです。



では、行ってまいります。







[PR]
by wakame335 | 2016-11-10 09:28 | | Trackback | Comments(0)

ハロウィン その2

f0302140_7381118.jpg


旬の最後の巨峰で、ぶどう飴をつくりました。

マシュマロと一緒に串にさして、飴をコーティングします。




f0302140_7394899.jpg


つやつやカリカリの、かわいいぶどう飴♥

口に入れると、カリッ、じゅわっと果肉がはじけます。

マシュマロのカリッ、ふわっ も、たのしい。




f0302140_7413958.jpg


ラッピングして~




f0302140_7415899.jpg


カゴに詰めて、娘たちと一緒に

近所のご家庭、子ども20人くらいに配りました。


我が家は、5年くらい前にできた住宅地の中にあります。

新しい住宅地なので、お隣も、お向かいさんも、

どこもみなさん幼児や小学生がいます。


学校帰りには、みんな外で遊んだり、

帰ってきた娘の手には、野菜や果物があったり。


いつもお世話になっています。

遊んでくれてありがとう。

お野菜を頂いてありがとう、のお礼を娘たちと伝える

機会になりました。


この数日で何十匹も黒画用紙のコウモリをつくりましたが、

ハロウィンの日の夕暮れ、

本物のコウモリが空をくるくると飛んでいて、

本物だ!って、

娘たちがとてもよろこんでいました。








[PR]
by wakame335 | 2016-11-01 09:22 | | Trackback | Comments(0)

ハロウィン


f0302140_1020407.jpg


日曜日は、イベント出店!

ハロウィン仕様のりんご飴をたくさんつくりました♥

マシュマロオバケと、アーモンドをデコった、

シナモン風味のりんご飴です。


黒い画用紙でコウモリを切り抜いて

割り箸にさして、立体的で楽しいものにしました。


f0302140_1025671.jpg


ラッピングはこんな風。







イベントの仕事が終了してからは、

お友達のお家のハロウィンパーティへゴー!!




f0302140_10253370.jpg


ただいま、我が家はオーブンレンジなし生活を送っています。

(そのうち買うと思いますが 笑)


IHの魚焼きグリルでできる 持ち寄り一品のおやつは?

と考えたら、スイートポテトしか思いつかなかった(汗)



サツマイモは長女が小学校から持ち帰ったもの。

アップルシナモン風味のスイートポテトを

早朝4:00につくっておきました(汗)




昨晩は、

7家族、総勢26名の賑やかで楽しいパーティでした♪

いつもいつも、お家を開放してパーティを企画してくれる

お友達に大大大感謝・・・♥




早朝から夜まで

めいっぱい予定の詰まった週末でした。


来週は、文化祭関係の予定。

秋っていそがしい!








[PR]
by wakame335 | 2016-10-31 10:38 | | Trackback | Comments(0)
f0302140_7465174.jpg


次女を送り迎えしてくれたママ友達の

お子さんふたりに、ちょっとだけプレゼント。

家にあった柄付き色紙と、黒の画用紙でラッピング。

中身はアーモンドキャラメルです。



f0302140_748385.jpg


今日の次女のおべんとう。

鶏唐揚げにカボチャと昆布の煮物、大学芋、

ゆでブロッコリーにミディトマト、

梅干おにぎり。


大学芋のおいもは、長女が学校のおいも掘りで持ち帰ったもの。

来週は、次女も幼稚園でおいも掘りがあるから、

週末にがんばってサツマイモを消費せねば!


今日のおやつは、ねったぼ(おいものお餅)だな。








[PR]
by wakame335 | 2016-10-28 07:54 | | Trackback | Comments(0)

10月。

次女の運動会に続いて、

地域のお祭りも無事に終わりました。


ほっとしたいところですが、

娘達が通うダンス教室の

発表会と、あるイベントのダンスステージ参加で今忙しく、

練習やらリハーサルやら・・・

週の3日はその用事で出かけています。


週末も、めいっぱい予定が詰まっているので、

気合いれていこー!




昨年は、娘たちとハロウィンの飾りをつくる余裕がありましたが、

今年はなさそう!


f0302140_901967.jpg


食材の買出しついでに

産直市場で3つで100円だった おもちゃカボチャを買って、

テーブルの上の季節の果物が入ったカゴに入れたら

ちょっと我が家もそれらしくなった(?)


オバケとコウモリは、娘が持っていたものを 笑





f0302140_9173294.jpg


話は変わって・・・・乾燥する季節に重宝するのは、

ワセリン。

季節関係なく、我が家は使っていますが、

とくにこれから消費が激しくなるので、買い足しました。

お風呂上がりの娘の背中に塗ったり、

手や唇に塗ったり、これ1つでOK。


なんだかんだ言って、これがいちばん効くのではないかな。









[PR]
by wakame335 | 2016-10-27 09:25 | | Trackback | Comments(0)

震災時について考える。

先週木曜日、

その日は午前中から非常用持ち出し袋や備蓄の整理と

買出しをしていていました。


帰宅してからは、自宅のパソコンで災害について、

情報を調べていて、

こんな時に地震が来たら・・・・と、想像している時に、

ちょうど緊急地震速報メールと、町内放送の

けたたましい音が鳴りました。


ええーーー!!ほんとに!? 今!!?

南海トラフ地震・・・・!!

と、

かなり動揺していまいました。

震源は鳥取と知ったのは、しばらくあとでした。


愛媛も震度4くらいあって

体に感じる揺れがあったそう。

でも、ただただ一人オロオロしてた私は、

地震の揺れにも気づきませんでした。

(どんだけオロオロしていたのか・・・・)


自分って、こういうとき、なんにもできないのだな。。。。

と、少し落ち込んだわけです。。。



学校から帰宅した長女は、地震があったときちょうど教室にいたようで、

放送が流れたときは、

先生の指示の前に、クラス全員がだまって机の下にもぐりこんだそう。

そして、運動場に避難したそうです。




次女は、その日、年長さんと先生だけの遠足の日で、

ちょうど揺れたときは帰りの電車の中だったのです。

地震放送が車内に流れて電車は緊急停車したそう。

先生に聞くと、車内に居た人たちのケータイの緊急メールが鳴り響いて、

子どもたちはかなり動揺していたとのことでした。


駅までお迎えの予定で、園のお母さんたちに集合場所で会えたときは、

すこしほっとしましたが、

10分遅れで子どもたちの乗った電車がホームに着くまで、

ドキドキしてしまいました。





地震や災害はいつ起こるかわかりません。

家、学校、幼稚園、職場。

家族それぞれが日中生活している場所が違うので、

災害の時にバラバラになってしまうことも、

かなりの確率であるんだと、

そして、

普段いる場所でないところで、子どもが被災してしまうこともあると、

木曜日の地震で改めて納得しました。





f0302140_9353935.jpgf0302140_9355137.jpg


左が我が家の持ち出し袋の中で、

右が備蓄です。

写っていないものあります。


非常用で持ち出すものと、備蓄は考え方が違うので

分けて用意しています。




非常用持ち出し袋の中身、まだまだ改善点がありますね。

備蓄の食品も、もうちょっとあったほうがいいかな。




f0302140_9441166.jpg


持ち出し袋に入れるもののアイデア。

避難するときは、子供に、名札をつけるようにする。

裏面には、住所とか親の連絡先、祖母の連絡先、血液型など。


そして、ケータイが使えなくなったとき、

家族、親族、友達などの連絡がわかるように、

電話番号を書いたものを小銭と一緒に用意しておく。


震災時、公衆電話は、100円玉が使えなくなるそうです。

(10円のおつりが出なくなるからでしょうか?)

だから、10円玉を多く。


あと、家族の写真も普段持ち歩いたらいいようです。

離れ離れになったき、家族を探す際、役に立つそうです。

あと、家族の保険証のコピーなど。


ジップロックみたいなものに入れると、防水ができていいですね。




f0302140_1030286.jpg


備蓄食品は、家族の好きなものも。

我が家は、あんことお餅が好き。

そして、栄養価が高い。

自宅にカセットコンロがあるので、温めて調理できます。

お餅は薄いしゃぶしゃぶ用。

煮ないで、お湯を注いだだけで柔らかくなるので使えそうです。





水について。

1人1日3リットルあれば安心と言われていますが、

家族4人で1週間分としたら、84リットル!

そんなの・・・・備蓄の置き場に困りますね。。。。。

それをすべて市販のミネラルウォーターでまかなおうと思ったら、

大変。

コストもかかるし、普段ミネラルウォーターを飲まない我が家は、

ローリングストックとしても使えません。



f0302140_9552456.jpg


ということで、1ヶ月ほど前から始めた水の備蓄アイデア。

水道水の汲み置きをペットボトルに入れています。

季節にもよりますが、

飲用水として使うなら3~5日だそう。



ポイントは、煮沸せずに水道水を入れておく点。

煮沸したら、塩素が飛ぶので、腐りやすくなるんだとか。

入れるときは空気が入らないように、ゆっくり注いで

キャップいっぱいのところまでギリギリにすることもポイントだそうです。


汲み置きの水がたくさんあれば、レトルトの食品を温めたり、

体が汚れたときの蒸しタオルにも使えそう。



なによりも経済的に、水のローリングストックができる方法だと思います。

普段は、植木鉢の水やりや、金魚の水換えに使っていて、

ペットボトルが空になったら、また汲み置きするだけなので、

無駄がないです。


あと、農家をしているママ友の自宅に、

きれいで豊かな自然の湧水があります。

地震の影響で止まっていなかければ

こちらもお願いできると思います。



災害時、人は経験したことのある範囲内でしか動けなかったり、

想像したり、実践できなかったりするそうです。


少しづつ知識を身につけるため、

今後、少量の水で調理できる、

パッククッキングも勉強したいな。


お友達たちとも、災害について気軽に話し合う

お茶会なども企画したいです。







[PR]
by wakame335 | 2016-10-24 10:38 | | Trackback | Comments(2)

10年ものの家電。

f0302140_11301692.jpg


結婚したときに購入したオーブンレンジの電源が入らなくなりました。

SANYOのEMO-1000Sです。



オールステンシルバーがシンプルで、

インテリアを邪魔しない業務用っぽいデザイン◎

ペコペコしたボタンではなく、

押したのがしっかりとわかるボタン、

温度調節ダイヤルや

無駄な文字や絵がないのも潔く◎

取っ手も細いバーで、おしゃれ~。


気に入っていました。




何年も前に壊れて、一度修理したことがありましたが、

今回はもう無理かなぁ。


購入した電器店も閉店して、SANYOもパナソニックになっているので、

あちこちと電話をしなければなりませんでしたが・・・

パナソニックのサービスステーションの電話番号が分かりました。


状態を相談し、考えられる故障原因の在庫部品があるかないか

折り返し電話くださるとのこと。


でも、10年物の家電の部品も、もうないかもー。





f0302140_11391977.jpg


思い出の写真(?笑)

業務用のステンレス台は、このオーブンレンジ用にと買ったものでした。

ミラクルぴったんこ。


直るかなー。

直ったら、すごいけど・・・!


7年くらい前に買った洗濯機も、この数ヶ月、

変な音をさせながら回っています(;´Д`)


こちらも、壊れるまで時間の問題かも。

オーブンレンジは少しの間なくても、どうにか過ごせますが、

洗濯機は使えなくなったら、その日から困りますものね。。。








[PR]
by wakame335 | 2016-10-21 12:06 | | Trackback | Comments(2)

昨日の夕飯。

f0302140_7541263.jpg


里芋の炊き込みご飯、あさりの味噌汁、

牛すじ煮込みに煮玉子、

かぼちゃと黒豆のカッテージチーズサラダ、

オクラの胡麻和え、キムチ。

昨日の夕飯です。







[PR]
by wakame335 | 2016-10-19 07:56 | | Trackback | Comments(0)