小さなアイデアで、毎日にキラキラを。


by wakame335
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ:冬( 118 )

ワンプレート夕食。

f0302140_19520205.jpg


昨日の夕飯。

そぼろご飯と味噌汁とサラダなどを

ワンプレートにしました。












[PR]
by wakame335 | 2017-02-22 15:23 | | Trackback | Comments(0)

f0302140_19055057.jpg

皮を剥いた伊予柑でゼリーを作りました。

脚付のガラスの器にゼリーをうつすだけで

特別感・・・・♪

娘たちからも、わぁっと歓声があがります。




ゼリーの作り方の検索をしていて、

とってもすてきなレシピのページを見つけました。





生協のパルシステムのクッキングのページです。


食材ごとではなく、月別に旬のレシピ検索ができます。

だから「今 作ってみたい!もの」たくさん!

おやつが中心ですが、

日本の伝統食の情報も豊富で、

レシピに季節感があって楽しいです。


また、どれも体にやさしそうな材料を使っている印象の

レシピです。



鍋でのご飯の炊き方から、甘酒や納豆のつくり方、

牛乳パックを使ってそのままアイスクリームを作る方法や

フォーチュンクッキーなどなど♪

お♥

っと思える、子供と作りたいものがたくさん!

レシピを読むだけでわくわく。



ここに作りたいものが詰まっているので

もうクックパッド検索しなくてもいいかも・・・!?

て、思ってしまうほどです。




伊予柑ゼリーの次は

これを作ってみようかな。

いただく伊予柑は無農薬なので、ぴったりです!














[PR]
by wakame335 | 2017-02-21 19:41 | | Trackback | Comments(0)

伊予柑を山ほど。

f0302140_19020873.jpg


本日剥いた伊予柑の数15個

ボウルに2杯。


伊予柑は水分が多いので、

手がベタベタになります。

食べるたびにひとつづつ剥くのは手間なので、

一気に作業をしておきます。

作業と言うより、家事のひとつ?かな。笑


愛媛では、どの家庭もあちらこちらから

柑橘類をいただきます。

家族や親戚、お友達、職場

誰かはミカンを作っているものです。


この伊予柑もしかり。

先々週はせとかで、先週はデコポン祭りでした!


うっかりすると、消費が追いつきません。


いよかんゼリーって、作れるかな?

調べてみよう。










[PR]
by wakame335 | 2017-02-20 19:14 | | Trackback | Comments(0)

f0302140_07595804.jpg


先日、お義母さんが76歳の誕生日でした。

ささやかながら、我が家で誕生日パーティを開きました。





お義母さんはスーパー料理上手。

いままで自分の料理を見せるのを、恥ずかしく思っていました。

だから、実際に料理を食べてもらうのは、

運動会のお弁当のときくらいでした。


誕生会の食事は、芋炊き、ほうれん草のおひたし、大根の酢漬け、

切干大根の煮物、春キャベツのレーズンサラダ、

困ったときのいなり寿司

と、華やかではないメニュウでしたが、

お父さんも、お母さんもとーっても喜んでくれました。


とってもうれしかったし、おいしかったし

楽しかったと、

何度も言ってもらえました・・・♪


食事をするというときは、いつも夫の実家ででしたが、

これからは機会をできるだけ作って、

我が家で過ごしてもらえたらなと思います。


f0302140_08102845.jpg













[PR]
by wakame335 | 2017-02-13 08:12 | | Trackback | Comments(0)

クリスマスローズ

f0302140_10135411.jpg


今年も裏庭で

健気に咲いているクリスマスローズ。

2輪だけ切って家の中へ。


顔が見たいと思って飾ったのに、

テーブルの上でも

はずかしそうに うつむいている。







[PR]
by wakame335 | 2017-02-02 10:19 | | Trackback | Comments(0)
f0302140_9112061.jpg


電気屋さんでもらってきたダンボールを駆使して

お家をつくりました。

子ども2人が入れます。


表札が付いたり、呼び鈴がついたり、

明かり取りの天窓がついたり、日々進化しています。





f0302140_9144026.jpg


屋根は、家にあった折り紙やお菓子の包装紙を

ウロコ状に切って

貼っただけですが、カラフルになりました。

壁に貼り付けたフェルトの葉っぱは、

先月、幼稚園のクリスマス会の出し物で使ったカブの葉っぱ。

(PTAで『おおきなかぶ』をしました。)


家から出てる足は、次女。



家の中にはカラーボックスの棚があって、

娘たちのおもちゃが並んでいます。








[PR]
by wakame335 | 2017-01-30 09:22 | | Trackback | Comments(0)

見える化

f0302140_923583.jpg


今日からやっと我が家は平常運転で、

次女も幼稚園に行きました。

といっても、園行事で、午前中保育だけど。



前日から、朝食、お弁当、夕飯のメニューが決まっていたら

気持ちが軽いかなと思って、

冷蔵庫の中身を見て、書き出しておきました。


見える化しておいたら、

ちょっとの空き時間に

卵をゆでておくとか、乾燥豆を水につけておくとか、

ちょこちょことできるので

一気に食事作りをするよりたしかに楽かも。


というか、メニューを紙に書き出した段階で、

もう食事の準備が半分終わった気もする。









[PR]
by wakame335 | 2017-01-27 09:22 | | Trackback | Comments(0)

まだ、篭ってます。

f0302140_10465148.jpg


冬は長い。

庭のチューリップの芽も、

まだ、ほんの先っぽが見えるかどうかくらい。


窓際で、日向ぼっこをしているのは、次女。



いつもより長い18日間の冬休みが終わり、

やっと娘たちも登校&登園で一息ついたと思ったのだけれど。


f0302140_113572.jpg


こういうのにやられちゃった、わたし。

不意に顔の角度を変えてしまうと、

コーヒーカップに乗っているように、

目が回るんです。




治し方は、運動療法。

吐かない程度に、頭を回したり、起こしたりして目がぐるぐる回るのに、

「慣れ」させるのだそう。

メニエールとは違って、良性だから、

わたしがオエオエ言っていたところで、

家族の同情は買えないのが辛いところ。。。


運動のおかげでか、数日で症状が良くなりはじめ

やっと我が家も平常運転・・・・かと思ったら

長女のクラスがインフルエンザのため学級閉鎖。


もれなく娘もインフルA型。


そして、わたしに感染、、、、

やっぱり、次女に、、、、、


みんなスタートが同じなら、まだいいのだけれど、

数日差で発症するから、戦いが長い長い。


次女も、金曜日には幼稚園に行けるかな。


今年の冬は、辛く長い。




f0302140_10531678.jpg


ちょっと前に、

1階の手洗い場に置いてある歯磨き粉のサイズを

小さいものに変えてみた。

30gだから、携帯用くらいのサイズかな。


かわいいし、存在感も小さくなって、

自己満足。


庭のビオラの小さな花を摘んでは 飾って、

春を待ちわびてます。











[PR]
by wakame335 | 2017-01-25 10:58 | | Trackback | Comments(2)

巣篭もり準備完了。

f0302140_9243516.jpg


お正月の雰囲気にチェンジ。

南天の枝をガラス花器に投げ入れただけで

それらしい雰囲気になりました。


f0302140_9293814.jpg


小さな鏡餅の上には、愛媛の柑橘ブランド紅まどんな

の、規格外赤ちゃんサイズ。

黄色いアヒルは、次女がおもちゃ箱から見つけておいたみたい。


f0302140_9314524.jpg


これも次女がおいたもの 笑




f0302140_9321358.jpg


壁面には、長女のお正月の絵。



f0302140_932401.jpg


お正月に食べるおつまみとフルーツ。

と、冷蔵庫にアイスクリーム♥



f0302140_933132.jpg


図書館で、絵本と雑誌もたくさん借りてきて

巣篭もり準備完了・・・!












[PR]
by wakame335 | 2016-12-31 09:37 | | Trackback | Comments(0)

スープジャーのお弁当

f0302140_741283.jpg


この日の主人のお弁当は、おでん弁当。

前日のおでんと、おにぎりと、ちょっとおかず で手抜きです。


昨年買ったサーモスのスープジャーが大活躍してくれています。


お昼でもアツアツで食べてもらうために、

ちょっと一手間。

沸騰したお湯をジャーに注いで、本体を温めておきます。

しばらくしたらお湯を捨て、

アツアツの汁物をジャーいっぱいに入れて、

アルミシートの入った保温バックに入れて持って行ってもらいます。


やっぱり、ジャーいっぱいにお汁が入ったほうが

時間が経っても温度が下がりにくいようです。


豚汁やお味噌汁など。

ここ最近、毎日

汁物がついたお弁当にしています。


主人は、仕事の合間、車の中でお昼ご飯ということが

多いので、冬場は汁物があるお弁当を喜んでくれています。


私としても、具沢山の汁物があれば

メインのお弁当をちょっと手抜きできるので

朝、楽なのです 笑








[PR]
by wakame335 | 2016-12-28 07:56 | | Trackback | Comments(0)